読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペットボトルロケットロール

お絵かきやらギターとか

イラスト

お絵かき研究 肩の描き方 斜め45度

斜め45度から見た肩の描き方です。 自分でもよく間違えるですが、斜め45度から見た肩の形って結構めんどいというか難しいので解説してみます。 まず前提としてリラックスしていて、肩に力が入っていない状態の絵です。肩に力がはいると、形が変わるので。 45…

萌え絵の絵柄が古臭い気がする

萌え絵はべつに嫌いではないし、あまり公開はしていませんが落書きする事は多々あるのですがなんか描くたびに古くせぇなぁとなってしまいます。 アオザイバストアップ だいたい全身 一昔前感が否めない。 というか萌え絵業界って流行廃りのサイクルが速すぎ…

捻るはむずかしい

うまく話を捻って面白くするのも、身体を捻った絵を描くのもとても難しいです。意外と足回りがむずかしい。 状態の捻りに下半身が付いてく感がだせないのです。 髪の毛の塗り方の研究が少々進みまして、前よりは艶やかになったと思います。 きりっと美人 //

純粋輪郭画法の応用がしたい

脳の右側で描けの第六章にある純粋輪郭画法というのがでてきます。これはざっくり言うと、右脳を使って輪郭のみを追って描く技法で支配的な左脳から絵を描くときの主導権を右脳へと引き継がせる方法として登場します。 この輪郭のみを追うという描き方は、絵…

小ネタのらくがき

息抜きがてら描いたらくがき、日常で自分がある事です。 その1 ラーメン(家系)を食べた後さらにアイスを食べる時の罪悪感。 なんでか知りませんが濃いラーメンを食べる。アイスを食べるといったハイカロリーな食事をすると、謎の罪悪感を感じます。今日はそ…

雷様 最終回

7日目、最終回です。 修正点は服のスカート部にひだを追加。足に照り返しの光を当てる。肌や目のハイライトの描き込み、追加です。 以上です。これにて終了。 4日目以降大分飽きてきました。が、それを乗り越えても それ程大きな変化はみられませんでした。…

雷様 その6 うーん、直すところがもう見当たらない・・・

6日目。 今回の修正点は服のスカート部の形の修正。服の影を追加と修正。腕の影がのっぺりしていたのでちょっと濃く修正。 ぐらいです。じっくり眺めてもこれ以上の修正箇所は見当たらないのです。もっとコントラストをだせば見栄えが良くなると思うのですが…

雷様 その5 あああ!変化が欲しい!

さらに間違い探しな5日目。 変更点。 なんか狭いので背景を(キャンパスサイズ)拡大。太ももに落ちる影の追加と修正。髪の毛の形を変更。もっとパサっとした広がりを加える。服の縞模様をもっと丁寧に描き加える。 あとは目に付いたところとちょこっとちょこ…

雷様 その4 髪の毛、難しすぎるだろ

四日目です。より間違え探し感が高まる四日目。 今回の修正は髪の毛の大幅変更。 これが前の 今回。 より本物の髪っぽさを追求してみました。前回までの髪の毛は見栄え重視でハイライトを多用したのですが、今回は塊と捉え奥行を考えらながら塗りこんでみま…

雷様 その3 違和感があれば直そう

三日目になりました。見ていただいている方々からしたら、どこを?修正してるの?となってきそうな三日目。 今回も細かいです、違和感を感じたところを直しました。修正点は 右腕は若干長くし、肩から手首までの比率がおかしいのも修正。左肩の筋肉の付き方…

雷様 その2

二日目です。 髪の毛の描き込み、目の描き込み、鼻の描きこみ。口の書き込み。足の修正。そして、全体の形の調整など。細かいところの調整に終始した感がありますが、少し発見が。 口というか歯なんですが、最初はきっり歯を書き込んだのです。しかし、よく…

絵は永遠に上手くならないのか

最近絵について思うこと。 上達したなぁと思うことはあるけども、自分より上手いひとなどいくらでもいるわけで、その人たちと比較すれば自分なんてまだまだ。自分は絵が上手いんだ!と胸を張れることなど無く自分が完璧に満足した絵を描くのは人生をかけて達…

見上げる人

俯瞰は難しいので練習がてら描いてみました。全身を描く時は、細かいところまで描き込んでも、縮小するとき潰れて見えなくなるので細かく描くより大まかな部分を残したほうが、縮小した時見栄えがいい気がします。 厚塗りで描く場合、最初にグレーの背景を作…

絵は時間かけると良くなるよ

前日に上げた絵ですけが、本当はあれで終わりのつもりだったのですが、UPして自分の手の内から外へと公開されるとなぜか欠点が沢山あるのがわかります。客観的になるのかもしれません。 とても気になったので修正+加筆してみました 昨日のよりはずっと形もと…

広がる布は難しいのよ

スカートって描くのが難しい。 通常服を描く時は、人体をざっと描き、それに沿って服を載せるですが、スカートの場合人体に沿って動かないので難しいです。描きたい構図どおりの写真でもあればいいのですが、大体無いのでなにか代わりに参考になるものはない…

デッサンしたら飽きたの巻き

脳の右側で描けはやっと第三章まで読み終わり、四章から右脳で描く実践がはじまりそうです。本を読むのが非常に遅いのでまだ本題にたどり着いていません。でも面白い本。 そんで休憩がてら、四章を読む前に一枚デッサンしてみようと思い、わざわざHiUniを買…

もう5月だぞ どうする

サクラが咲いた~と思ったらすぐに散った~もうサクラも終わりか~と思ってたらもう五月です。 速い! 明らかに時間が加速していますが誰かの陰謀か?悪いやっちぁ! //

過去が攻めてくる

最近、昔やらかした事ががやたとフラッシュバックしてきます。ご飯を食べてはうぁー!ギターをひきつつウァー。。。絵書きつつ仕事しつつウァー!!!隙あらば攻めてきますタイミングを計っている。まるで失敗談たちが私をじっとみつめているよう。 こんなか…

らくがき ドーナッツ、たまに食べたくなるよね

ドーナッツ食べたい心が早朝から発動したの描いてみました。 で、ぜんぜん話は変わるのですが、この服装も適当に画像検索して出てきたのを参考に描いたのですが、よくよくみると、タイトルに「男受けする服装」と書いてありました。 参考にしといてあれです…

デフォルメした体型を描く

絵の参考書などに載っている8頭身や7頭身のような体型を萌え絵やらアニメ絵やらに使われるデフォルメへの変換方法を思いついたので書いてみます。 まずは参考絵から 左の絵は大体7頭身で私が良く使う比率です。右はデフォルメによく使われる6頭身ほどの体…

ヴィ!

所謂Vサインってもともと良い意味はなかったそうで。第二次大戦中にイギリスのチャーチルが勝利するという意味でちょくちょくVサインしたのが現在の良い意味を持つ元になったとか。 今作はちょっとしっとりとしたイメージで描いてみました。潤い感はそれな…

狼の腹の中半端なかったわ

いやぁ溶けるかと思ったわ //

変化を求む 急募

顔の描き方をリアリー方向へ向かいつつ幻想を混ぜ込むスタイルへと変化させたいわけです。まずは鼻をきちんと描く所からです。 //

うつむく人

前回を抜いた前の三枚は今まで使ってきたぼかしツールを出来る限り使わずに描いたものです。なので、ブラシのタッチが多く残り、絵の具で描いたっぽさがでててよかったのです。 今回は逆に、ぼかしを多用してみました。ぬるっとした感じをだしたかったのです…

水晶玉?をなでるとつるつる

今描き終わりました。 正面顔の練習から良くわからない展開を経てこうなりました。水晶玉のようなものをなでている人。きっとつるつるしている。 意味が良くわからない絵ですがまぁ雰囲気物という事でお願いします。 正面顔以外は結構適当です。目標を終わら…

お絵かき研究 目の幅を考える その2

画像が多いので分割しました。続きです。 3、目を大きく見せる。 次ぎは目を大きく見せる方法です。目を大きく、ではなく目の幅を守ったまま大きく見せる方法です。 これはそのまんまメイクの技術を応用します。目尻側に大きなまつげ描くと印象として(実際…

お絵かき研究 目の幅を考える その1

目を描く時、目の幅をうまく設定しないと馬鹿でかい目になりがちです。横幅を誤ると気持ち悪い絵になってしまいます。 目の幅の設定方法と目を大きく見せている方法を考えたので、リアル寄りとデフォルメ両方で解説してみます。 1、目の幅の比率 目の幅は正…

メーーーーーーーイド2

前に描いたメイドの厚塗りバージョンです。相変わらず前回の線画は放置しています。 petbottlerocketroll.hatenablog.com 放置しすぎてファイルがどっかいきました。探すのが面倒。ああ面倒。 //

腕時計

最初は腕時計を見てる人だったのが、腕時計を忘れた人になりました。それでも、タイトルが腕時計です。 //

ゴスちゃん

ゴスであってゴスロリじゃないんだよ。 頭大きく普段よりデフォルメ強めにしてみました。デフォルメ強いとちゃん付けしたくなります。 //

引きずる人

夜中眠れずにベランダにでて夜空を眺めていたらずりずりと音がしたので、その方向へ視線を送ると鼻歌を歌いながら何か黒い塊を引いている人がいたので絵にしてみました。 嘘です。すいません。そんな人はいませんでした。 //

アンドーナツめっちゃ美味い

アンドーナツめっちゃ美味い。それだけだよ! とうわけでもツイッターの初ツイートがアンドーナツ美味いじゃなくて楕円を描く練習です。 お皿ですね。こういった楕円で立体なものを左右対称に描くのは非常に難しい。難しいので練習になります。 できない事、…

お絵かき向け買った本達

長々と絵を描いてますがそれ向けに買った本がそんなない?のかもしれません。 比較する人が居ないので分かりませんが。 そのなかで買った本と役に立った本を紹介しようかと思います。まず買った本たちです。翻訳本を洋書、日本語で書かれたものを和書として…

おにぎり!

ファッションわからないのでファッション誌をコンビニで買いまして、そのとき一緒に買ったおにぎりがおいしかったのです。 なので、ファッション誌に載っていた描き易そうな服装を着た人と、おにぎりです。右手に持っていますよ。 //

近い

迫りくる、ああーー迫ってくる! //

お絵かき研究 自分の塗り方 その2

その1からの続きです。 この程度まで描きこんだら次ぎは一番明るい面(ハイライト)と陰の中に出来る照り返しを描きこみます。 ここで注目して欲しいのは、陰の面に入ったあたりが最も暗くなるということです。 陰の面には照り返しがあります。その照り返しが…

お絵かき研究 自分の塗り方 その1

塗りについての私の塗り方です。線画+厚塗りちっくな塗り方です。分かり易いのでグレースケールにて解説してみます。 使っているソフトはSAIの1です。ブラシは鉛筆とぼかし。特にいじっていません。固さの設定と、ブラシ濃度ぐらいです。 まず基本となる色を…

goth

なんでゴスすきなのかわかった。アダムスファミリーのせいだわ。 //

お絵かき研究 頭と首を組み立てる

前回の頭を組み立てるに、首を組み合わせる方法です。前回の頭を組み立てるの続きなので、頭を組み立てるから読んでいただくと、より分かりやすいかと思います。 1、中心線に名前を。 顔の面の中心線、横の面の中心線の縦をそれぞれAとBとします。 2、首の…

お絵かき研究 頭の組み立て方 その2 おまけ

直角を意識するとこういう感じで組み立てられます。 色々なアングルから顔を描くには立体=箱で捉え、面と線の交差の直角を意識すればかなりゆがみにくくなります。 そもそも箱やら直角が分からないって人は、ティッシュ箱とか観察するといいですよ。四角なら…

お絵かき研究 頭の組み立て方 その1

頭の組み立て方です。立体で捉えて色々な角度で描けるようになる為の方法を考えてみました。良かったら参考にして下さい。 1、まず箱を描きます。 頭を描くので縦長です。 2、各面に中心線を描きます。 縦横にかきます。縦横とも二分の一になるようにして…

色塗ってみたよ

昨日のラクガキの一枚目だけだけど、色塗ってみました。 塗ってて思ったのは、写真取り込みだと地の色が暗いのでスポイトで吸いながら塗ると、それが混ざってしまい明度がさがってしまいます。いちいち明度調整するのがめんどくさかった。 とはいえ、下書き…

深夜のラクガキタイム

ちょっと酔っ払いながら描くのは楽しいですわ~。 おやすみなさい。 //

お絵かき始めて12年ぐらいたったよ そんで9年前の絵な

まじめに絵を描き始めて12年ぐらいたちました。どれくらい描いたかは分かりませんが、4年前に引っ越したとき描いて溜まっていたのが中型のダンボール一箱にコピー用一杯だったのでせいぜい4000枚ぐらいでしょうか?そこまで行ってないかもしれません。4000枚…

ヘッダ用の新しい絵を描いたよ

前の絵は五年前ぐらいに描いたものです。昔より画力多少なり上手くなったことを祈り、新たに描いてみました。 ヘッダ用に加工、背景をいれました。 ひげのおっさんは前の人と一緒です。この人は欠かせません。ロールのところだから。 //

目を大きく描く・・・すごく気持ち悪い

昨日は頭がとても痛く早く寝たので今日はやたら早起きしました。早朝ラクガキです。まだちょっと頭がいたいのだ。 目を大きく描こうかと試してみたらこうなりました。いい感じに気持ち悪く、それがなんか面白くてくすくす笑いながら描きました。今年初笑いで…

お絵かき研究 俯瞰とあおりの目の形の話

お絵かきしてるとき結構苦戦するのが目ですね。目は絵の印象を左右する大事なパーツなので描くのに結構時間がかかります。それで目について考えていたら、ふと気がつきました。 正面と俯瞰とあおりだとかなり目の形(輪郭?)が変わるよね! ということです。…

魔法使いのババアかお前は~若かりし頃 ~ メイキング

いつも描き始めから完成まで、ずいぶん変わってしまうなぁと思っていたので、今回は途中経過をちょくちょく保存して変化の具合を確かめようと思いました。せっかくとっておいたので、メイキングとして公開したいと思います。 お絵かきソフトはsaiの1で、使…

魔法使いのババアかお前は~若かりし頃 ~

前に描いた老婆の若い頃を描いてみました。 petbottlerocketroll.hatenablog.com petbottlerocketroll.hatenablog.com 久しぶりに全力絵です。今年の上達具合を計るための絵はこれが基準になる事でしょう。 それではまたいつか。 ごきげんよう。 //

躍動感?

自分の描いた絵を見返すと、静的なものがおおいのでたまには動きがあるものをと考え、描いてみました。躍動感。 全力ではないが落書きよりは手間がかかってるぐらい絵です。手抜き絵で間違いはないのですが。 そもそも、このブログは描き散らかして埋まって…