ペットボトルロケットロール

お絵かきやらギターとか

イラスト

花畑みたいな

反対色反対色で塗ってみました。花畑っぽく見えないかなと描いたのですがどうでしょう。 この絵は一気に描けなくてちまちま日を跨ぎながら長々と描きました。完成まで1週間ぐらいかかっています。とはいえ作業時間は大したこと無いんです。たぶん2~3数時…

冬アイス

寒い中アイス食べるのいいですよね。 なぞの贅沢感。 //

羽子板

もうぜんぜん正月じゃないですけど、たまには違う絵柄で描いて見ました。 今年は絵柄についてもっと考えてみたいと思っています。 //

ちょっと遅いですが。あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。 雪国育ちじゃないので雪は結構レアです。降ったら綺麗だと思うし、積もれば非日常感で楽しいです。 今年はいつ最初に降るのでしょう。 //

寒い朝

朝、外でたらくっそ寒い!そんな季節ですね。 そんな時の表情です。 //

フリル地獄

地味にフリルが多い。描くのが大変。フリル地獄。その上、上からのアングルはとても苦手で修正も地獄でした。今回は結構時間と手間がかかりました。 疲れた。 //

顔を描くのは楽しい

お絵かきのモチベーションが下がっているときは難しいことは考えず、顔を描くと楽しいのです。 まぁ楽しいだけじゃ上手くはならないですが、しばらくは楽しみ優先で描いて行こうかとおもいます。 //

めがね、めがねぇ~

私は強度近視なのでこの絵のような距離でも、眼鏡がどこにあるか分からなくなります。寝た前日に置いた場所を忘れると最悪で、本当にめがねめがねぇ~状態になります。 強度近視での眼鏡無しのやばさは強度近視の人にしかわかりませんが、無理に例えると眼鏡…

濡れてる感を出すのが難しい、とりあえず白いいろでそれっぽく描いて見ました。それほど悪くない気がします。 ではまた。 //

蝋人形にしてやろうか

程よくリアリーな絵を目指しているので、まずはできる限りリアルな絵を描こうと四苦八苦しています。 この絵は笑った顔を描こうと結構がんばって描いたのですが、のっぺり蝋人形のようになっていましました。 いやぁ難しいですな。人を描くのは。壁が多いで…

たそがれ

最近顔を描くのが楽しい。でも髪を描くのが苦手で苦戦する。髪ってかなり難しい。 黄昏感をだすため目にハイライトを入れないで単色塗りにしてみました。どうでしょう。 //

赤いひかり

なんかこう幻想的な絵を描こうとしたらこうなりました。 うん。白い背景より万倍ましですな。 //

横目

服のしわに注意して描いて見ました。うーん。悪くは無いけど、目指している絵柄とちょっと違うんだよなぁ。方向を見失った感があります。 背景は真っ白よりなんか塗ったほうが目にやさしいですね。 //

ポニーテール

夜がだい寒くなってきましたな。ポニーテール。いつもの習作です。 //

しゃがむ頬杖

しゃがんで頬杖。頬杖って頬って書くけど、体重が乗るのはあごのようで、それに気がつくまで不自然さがとれず苦戦しました。 しかし服については本当に良くわからない。いつも画像検索のお世話になっていますが、知識の蓄積がないとオリジナルデザインは無理…

くちもと

ダークですわ。 顔の研究ばかりしていたので、体との精度の違いが辛くなってきました。 //

秋服

ちょっと頭大きかったかもしれないです。 想像でスカートのしわや流れを描くのが難しすぎる。やはり実物を入手する必要があるかもしれません。 //

紅葉

秋ですね。寒くなってきた。 背景もっと描ければいいんですが、なかなかやる気がおきないです。人物10とすると0.8ぐらいのやる気になってしまう。 //

また顔の絵

また顔ですが、最新の研究成果がつまっております。 リアル風だけどほどよく二次元、そうじゃない絵って憧れますな。目指してます。 //

けんけんぱ

けんけんぱ 近所の子供がこれをやっていて懐かしくなったので描いてみました。 //

試行錯誤は続き続ける

ここ何日か淡いタッチの絵を描くため、あーだーこーだしています。おかげでたくさん更新ができていますが。今回は今までの習作よりもっと時間を掛け丁寧に仕上げて見ました。 今回は髪の毛の肌の色合いに気を払いましたが、髪の毛はそこそこの出来、肌は白す…

さらに淡く 困った顔

前回よりもっと明度をあげて塗ってみました。こってり感がだいぶ薄れました。 顔はいい感じに描けたと思います、が服が今一綺麗にならない。荒っぽい。難しい。 //

試行錯誤は続くよ

色合いについて研究を進めました。今までより明度をぐっとあげて濃い色合いから、淡い色合いへと変えて描いてみました。 なかなか悪くない気がしますよ! デッサンはしたほうがいいのか 唐突ですがこの絵を描きながら考えていたので備忘録として書いておきま…

ピンク

なぜか背景がピンク色になったのでこのタイトルです。 ゴスロリはやはり頭の装飾あったほうがいいなぁ。描く気力は沸かなかったけども。今回も髪の毛時間かけたけどなんか今一。うまくいかん。 ではまた。 //

図書館

気がつけば10月です。今年もあとわずか。あと何枚かけるのでしょうかね。 今回は髪の毛を頑張ってみました。背景は頑張り損ねました。 //

特に何も考えず描いていたらこうなりました。髪の毛を描くのが苦手でしょうがない。 //

白いドレス

前回の方法で全身をかいてみました。影は明度と彩度を下げる方法です。 描き始めは失敗作かと思いましたが、進めるうちにどうにか見れるようになったかな?といった感じになりました。 この描き方はまだまだ研究不足なので、もっと研究が進んだら、まとめみ…

新しい塗り方

今まで影の面を塗るときは彩度を上げ明度を落としていたんですが、今回は現実的な、彩度と明度がさがる方法で塗ってみました。 この方法はピクシビでめっちゃ上手い人の絵から色を探っていたら発見したものです。今までは陰の面は彩度をあげないと、なんか血…

風が吹く

髪や服がふぁさぁぁ~となっている絵を描きたくて描いてみました。 それっぽく描けた気がします。難しかった。 ピンク色の髪ってアニメやら漫画にはさらっと出てきますが、実際はかなり尖がってる人じゃないとその色には辿り着かないですよね。ではまた次回。…

立つ

久しぶりの萌え絵テイストです。 この手の絵を描いてて思うのは、方法論だけでは可愛くならないなぁといことです。例えば目が大きいけれどただ大きく描けば良いわけでもなく、6頭身で描いても雰囲気によっては足をもう少し長くしたり、逆に短くしたり完成さ…